ロサカお客様ご紹介


JR横浜線、古淵駅から徒歩8分。閑静な住宅地にあるモーリン・デッキ

お店の前庭には草木が生い茂り、八ヶ岳や蓼科の別荘の風景を思わせます

 

モーリン・デッキというお店の名前は、船を係留するロープ(舫い綱)を

置く場所という意味。オーナーが、国際航路の観光船のシェフをしていた

ことからつけられた名前ですが、仕事ながら世界一周を10回も実践している

ことから、その腕前が、料理に生かされているといえるでしょう

 

その料理は、自然食がテーマ。お米は玄米にこだわり、グリーンカレーなどの

野菜類は、オーガニック中心の素材。身体にやさしい食事をとることができます

 

料理に加え、お皿、グラス、コーヒーカップなど、オーナー自らが製作した

素朴な手作りの食器類が、その味わいをさらに引き立たせているよう

 

創業からわずか6年ながら、幼稚園や学校に通うお子様を送った後の若奥様方を

はじめ、ご近所ご老人方にも喜ばれる人気の店です

                             文:ロサカ店主

お店拝見

オーナーの父上が大工さんであるとのことから、お店のベースは人にやさしい木材

特に目を引くのは、厚さ10cmを超える1枚物の杉のテーブルと檜のテーブル

天井の梁は、古民家にて使われていた100年を超えるという栗の木

単なる飾りではなく、実際の梁の役目をしているという

メルヘンチックな小物をさりげなく配置した気遣いも、とても心地いいですね

▲お誕生日会や、季節の催し、仲間内の勉強会などに、使い勝手の良いコンパクトな広さが好評です

おいしいおもてなし

ランチタイムには、玄米ランチプレート、グリーンカレー(タイ風カレー)、オムレツなどがあり、デザート、ドリンク付きで、1,300~1,500円。

特に、プレートランチの「べじからあげ」は美味。鳥の唐揚げと味わいが似ていますが、健康にやさしい大豆でできています。お試しの価値あり。

また、デザートとして、KAOKAのチョコレートを使ったガトーショコラをはじめとして、VEGANマフィン、シフォンケーキなどがあります。

モーリンデッキには四季がある


モーリンデッキの場所

JR相模原:古淵駅より徒歩8分ほど。車の場合であっても、お店の前庭に3台ほど駐車するスペースがありますので、随時、ご利用ください。

催し物情報は、以下のブログを参照ください。